スタイルシート裏の裏


第2章 スタイルシートの書き方


第2章の内容について

第2章の文章の説明内容のほとんどはとほほのスタイルシート入門を参考にしております。また、プロパティのリファレンスについてははじめてのホームページ講座を参考にしております。文章の書き方については、Cascading Style Sheets解説も参考にしております。そして、結局、英語の原文を読んで、正しい表現を現在も模索中です。

なお、基本的にCSS1について説明しているつもりですが、一部CSS2についても説明するつもりです。逆に、CSS1の全機能についての説明は、他の先人に譲りたいと思っています。


第2章以下での説明内容の見方

具体的な説明をするのに、HTMLファイルの内容の一部として説明する部分と、スタイルシートの定義のみを説明する部分で、背景色を変えて説明しています。非スタイルシート環境でこのページをご覧になる方には背景色が常に同じなので分かりづらいかもしれず、申しわけありません。

背景がうす緑で表示される内容は、HTMLを示します。
背景がうすねずみ色で表示される内容は、スタイルシートの定義部分であることを示しています。スタイルシートの定義部分とは次のものを指します。
  1. Style属性の値("プロパティ:値")の宣言
  2. STYLE要素の内容としてのスタイル定義
  3. style.cssのような外部ファイルで定義されるスタイル定義

Indexに戻る ==== 前のページに戻る ==== 次のページへ